洗い残しとノンシリコンシャンプー

背中ニキビは、シャンプーやコンディショナーなどの洗い残しも原因のひとつです。

シャンプーやコンディショナーの洗い残しが背中に残ると、皮膚が刺激されたり皮脂や汚れが詰まりやすくなります。
正しい背中の洗い方については、こちらのを参考にして下さい。

今回はシャンプーなどの洗い残しが原因で背中ニキビができた女性の体験談をご紹介します。
彼女が、入浴中にやった背中の洗い残しを無くした方法と、ションプーを変えられた話です。

背中ニキビがなかなか治らない、洗い残しやノンシリコンシャンプーを意識してみてはいかがでしょうか。

 

10代の頃はニキビとは無縁だった私の肌。
なぜか高校を卒業したあたりから身体に、特に背中にニキビが多発するようになりました。
確かに油分の多い部分だとは思っていましたが、なぜこんなにニキビが発生するのかがわからず、悩む日々。

化粧品メーカーの、背中ニキビ用ローションを手当たり次第に試してみても、
効果があるのかないのかいまいちよく分からなかったり、食生活を見直してみても、
昔よりも野菜と魚をよく食べるようになっているし改善のしようがない。

どうしてなのか、本当に分からず、インターネットで調べてみると、
シャンプーやリンスが原因になっていることがあるとこが分かりました。

確かに私の髪はロングヘアです。シャンプーやリンスの洗い残しがないとは言い切れません。
むしろ、それしか考えられないんじゃないかと言うレベルで怪しさ満点です。

試しに、シャンプーリンス後、念入りに背中にシャワーを当てるようにしてみました。
10秒20秒の話ではなく、4分5分の話です。正直結構面倒くさい。
しかし、すこしずつ背中のニキビが改善してきたような気がしたのです。

それでもまだまだ治まらない背中ニキビ。
さすがにこれだけシャワーを当てて流しているのに、洗い残しはないだろうと思い、別の原因を探ってみました。

シリコンです。背中ニキビがひどかった人が、ノンシリコンのシャンプーを使い始めてから、
みるみるうちにニキビが減ったと言うブログを発見したのです。

私もすぐにノンシリコンシャンプーに変えてみました。
すると、あんなに悩んでいた背中ニキビがみるみるうちになくなっていったのです。

私の背中ニキビの原因は、シリコン入りシャンプーと洗い残しでした。
何をやっても治らない方、10代の頃はニキビとは無縁だった私の肌。
なぜか高校を卒業したあたりから身体に、特に背中にニキビが多発するようになりました。
確かに油分の多い部分だとは思っていましたが、なぜこんなにニキビが発生するのかがわからず、悩む日々。

化粧品メーカーの、背中ニキビ用ローションを手当たり次第に試してみても、
効果があるのかないのかいまいちよく分からなかったり、食生活を見直してみても、
昔よりも野菜と魚をよく食べるようになっているし改善のしようがない。

どうしてなのか、本当に分からず、インターネットで調べてみると、
シャンプーやリンスが原因になっていることがあるとこが分かりました。

確かに私の髪はロングヘアです。
シャンプーやリンスの洗い残しがないとは言い切れません。
むしろ、それしか考えられないんじゃないかと言うレベルで怪しさ満点です。

試しに、シャンプーリンス後、念入りに背中にシャワーを当てるようにしてみました。
10秒20秒の話ではなく、4分5分の話です。正直結構面倒くさい。
しかし、すこしずつ背中のニキビが改善してきたような気がしたのです。

それでもまだまだ治まらない背中ニキビ。
さすがにこれだけシャワーを当てて流しているのに、洗い残しはないだろうと思い、別の原因を探ってみました。

シリコンです。
背中ニキビがひどかった人が、ノンシリコンのシャンプーを使い始めてから、
みるみるうちにニキビが減ったと言うブログを発見したのです。

私もすぐにノンシリコンシャンプーに変えてみました。
すると、あんなに悩んでいた背中ニキビがみるみるうちになくなっていったのです。

私の背中ニキビの原因は、シリコン入りシャンプーと洗い残しでした。
何をやっても治らない方、ノンシリコンシャンプーを試してみてはいかがでしょう?

ノンシリコンシャンプーで背中ニキビ予防

シャンプーには、シリコンとノンシリコンがあります。
シリコンとはコーディング剤の一種で、髪に皮膜を作り洗う際に指通りを良くしたり、髪ツヤを出す効果があります。

しかし、髪に保湿効果を与えたり補修する効果が無いので頭皮や髪本来に良い影響を与えません。
そのシリコンを除いたのが、ノンシリコンシャンプーなのです。

通常のシャンプーは、基本的にシリコンシャンプーとなりますので、
そういったシャンプーの洗い残しなどがあれば、毛穴の皮脂が詰まりやすくなります。

つまり、体質によっては通常のシャンプーを使用しているとニキビができやすくなるといわれているのです。
特に、シャンプーの泡や洗い流しは、背中に付着することが多いので
原因が分からず背中ニキビに悩まされている人も多いようです。

ですので、皮脂が詰まりやすいシリコンシャンプーよりも
ノンシリコンシャンプーを使用する方が背中ニキビを予防しやすいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ